2016年9月10日(土)

昨日は堰が予想外に上がってたが、今日は予想外で堰は下がっていた。堰が下がるとカワセミは向こう岸の見えない所に飛び込むのが殆どになるのでガックリでした。それでも時々は見える所から飛び込むだろうと我慢に我慢を重ねて16時近くまで待ったら、漸く向こう岸の飛び込む場所にカワセミは立ちお魚を狙った。何とか飛び込んでお魚を獲ってくれてと願ったが、それもむなしく、2度ほどは続けて飛び込んだが、お魚を獲れずでした。その後突然近くの、こちら岸に来て又も飛び込んだがお魚を獲れずで、向こう岸の見えない所に戻ってお魚を獲り・・・、今日は終わりました。(11:00-16:20)

1度だけここに来たが。
Me6A5774.jpg
空振りだった。
Me6A5775.jpg

Me6A5776.jpg

Me6A5777.jpg
突然こちら岸に来た。
Me6A5778.jpg
そして飛び込んだが・・・。
Me6A5779.jpg

Me6A5780.jpg
向こう岸の見えない所に飛び込んでお魚を獲りました。
Me6A5781.jpg
スポンサーサイト
[ 2016/09/10 18:31 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)

中々、思うように行かないのがカワセミ撮影ですね、この時期カワセミが撮れるだけでも良しですね?・・・・・・・
[ 2016/09/10 13:51 ] [ 編集 ]

いやあ、大変でしたね。ここももうだめなのかもしれませんねえ。今日の南の公園は大勢のお仲間さんでいっぱいでした。と、言うことはほかが相当出がよくないと言うことですね。(^_^;)
[ 2016/09/10 13:54 ] [ 編集 ]

まつもとさん、堰は下がるとカワセミの出は良いのですが、見えない所に飛び込むのでストレスが沢山たまりました。(^^;
[ 2016/09/10 16:02 ] [ 編集 ]

seagullさん、堰が下がって、滝が出来なくなったら終わりみたいです。その上流のカンナの花のところにYさんが杭とトマリ木を立ててくれたら、すぐにカワセミが来て飛び込んだとか、今度は其方も探ります。(^^;
[ 2016/09/10 16:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する