2016年7月24日(日)

今日も何時もの時刻から撮影したが、堰の出は悪すぎで、向こう岸に時折とまっても何もしないで飛び去るばかりで、水絡みはゼロでした。それでも堰より50mくらい下流には雛セミが2羽いて杭の上を彼方此方飛び回り、時々は向こう岸に飛び込むので面白味には欠けた。そしてラストは堰の上流100mくらいの草のところにあるトマリ木から飛び込んだのを辛うじて写せたので、今日も何とかなりました。(10:50-15:50)

雛が2羽ほど出てたが、子セミに近く並ぶことはなかった。(昨日は3羽見たとか)
Mo6A7550.jpg

Mo6A7551.jpg

Mo6A7552.jpg

Mo6A7553.jpg

Mo6A7554.jpg
親セミの魚咥え。
Mo6A7555.jpg

Mo6A7556.jpg

これから通夜に行きますので、今日もコメント休ませていただきます。
スポンサーサイト
[ 2016/07/24 17:12 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)