2016年6月10日(金)

今日も晴天で風穏やかな日だった。10時50分から撮影したが、何時ものように午前は2時間以上待たされたが、その後は順調に出るようになったが、今日はビビり♀の追い出しが激しく、飛び込む寸前に、下流から猛烈なスピードで近寄って来て、♂セミを追い出したのが7回も有り、お魚とりは3回くらいしかなかった。(10:50-17:00)

滝の飛沫にやられてピン甘の連続ですが・・・
M26n0258.jpg

M26n0259.jpg

M26n0260.jpg

M26n0261.jpg

M26n0262.jpg

M26n0263.jpg

M26n0264.jpg

M26n0265.jpg

M26n0266.jpg

M26n0267.jpg

M26n0268.jpg
突然チョウゲンボウが小鳥をつかんで飛び上がった。
M26n0269.jpg
スポンサーサイト
[ 2016/06/10 19:11 ] 未分類 | TB(-) | CM(6)

滝前のカット良いですね?・・・・・
[ 2016/06/10 15:33 ] [ 編集 ]

むむ、トレンドは堰か?と思いつつ、ビビり君が出てくるとやっかいなことですね。明日の梅雨の晴れ間、一体どうしよう・・・。(^_^;)
[ 2016/06/10 17:18 ] [ 編集 ]

昨日はお疲れ様でした。。。出が良かったのはいいですが
バトルが入るとちょっとがっかりですね。。。
それでも、しっかりお土産があって素晴らしいです♪
チョウゲンボウはよく反応されましたね。。。流石です(^^)
[ 2016/06/10 20:21 ] [ 編集 ]

まつもとさん、滝の白波は露出が難しいです。プラス補正したら、何とか色は出たのですが、ピンが甘かった。(^^ゞ
[ 2016/06/11 04:03 ] [ 編集 ]

seagullさん、昨日も何度か鉄片と等から飛び込む寸前にビビりがきて、追い払うのです。何度か追い払うのを写してみたら、♀で♂より一回り大きくてこれではかなわないと思いました。ビビりは堰には追いはらう時だけ来ます。後は下流100mくらいの所で見張ってるみたいです。(^^ゞ
[ 2016/06/11 04:11 ] [ 編集 ]

アローエフさん、カワセミにピント合わせてたら、突然視界のなかに急降下する猛禽が入りました。畑の草の陰に入って、見えなくなったと思ったら、直ぐに飛び上がってきて小鳥らしきものを掴んでました。(^^ゞ・・・照準器で沢山写しました。(^^♪
[ 2016/06/11 04:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する